06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

名前を言ってはいけないあの人

2009.07.22 (Wed)

ハリーポッター始まってますね。

  前回の作品は、映画館でビールをがぶ飲みして、

 ヘベレケになって内容を全く覚えていなかったのですが、

   今回は、どうなる事になるでしょうか・・



 昨日は雨だったので、家でWiiでテニスとボクシングに興じ、

 今日は両腕が石のように重たい母さんでございますが、今日もやるわよ!

       サルコビッチを倒すわよ!と、母さん気合が入っております。


さてさて、我が家の一人息子のジュニアでございますが

  わたくしが手塩に掛け、蝶よ花よと育て上げたのですが・・

「名前を言ってはいけないあの人」曰く・・

  
  尻が汚い・・・汚ケツというのでしょうか・・
  尻の穴が変だ・・
  目が小さい・・
  目が離れている・・
  目がタレ目だ・・
  胴がちょいと詰まってる・・・
  手がドラえもんみたいだ・・・

      などと「名前を言ってはいけないあの人」から勧告され・・・

   挙句の果てには、可愛いはずのパピー時代の写真が・・・

  タルタルでシャーペイみたい・・と言う「名前を言ってはいけないあのヒロ友」発言により・・

     母さん、ズンドコでございます・・・

ましてや、ジュニアが人間で、こーんな現実を叩き付けられてたら、

   暴走族にでもなってグレるか、引きこもりのニートになっていたかもしれないので

        つくずく、犬で良かったと胸を撫で下ろしている母でございます・・・



でもまあ、美人は三日で飽きるのコトワザの如く・・

  見慣れたチョイブーな我が子は、とっても愛らしくラブリードックにしか見えないもので

     ショボくれた顔も、意外と可愛らしいのでございます。


思いおこす事、約4年前・・・

  生後2週間の犬に出会い・・・

    毎週休みの度に会いに行き、早く家に連れて帰るのを楽しみにしていたのですが





      て





    ある時、母さん気が付いてしまいました・・・





         ji



       目が小さい事に・・(涙)


   これが門外不出の封印していた「タレ目」写真でございますが


  この時、わたくしがそっと父さんに「目が小さいから、取り替えてもらおうか・・・」

       と、つぶやき・・・

  「決めたんだから、いいじゃないか」と却下されたという記憶がございます・・・



  まああの時、オバマの如くジュニアをチェンジしていたら、

   六本木ヒルズで優雅に暮らす、チョコタン君が我が家に来ていたと思われ・・

 ジュニアが幸せになったのか心配なので、チェンジしなくって良かったと

         母さん、そう思ってるからね(涙)

     尻が汚いのくらい、母さん 負けないよーっ!!

  「名前を言ってはいけないあのヒロ」家の犬なんてジャイコなんだからねっ!

          母さん平気よっ!泣かないもんっ(爆)


  パピー時代がシャーペイだなんて、そこまで母さん気が付かなかったわ!

     さすが「名前を言ってはいけないあのヒロ友」だわっ(笑)


 そう言えば・・カンペーちゃん似のリアンに似てBIGオキアミって言う意見もあったわっ(笑)

       「名前を言ってはいけないあの大豆母」発言だったわ(爆)

         オキアミ似って、分かりずらーいっ(笑)

 
  あーっでも母さんには、癒し系のラブリーフェイスにしか見えないし・・

                  ↑
              洗脳されてる(爆)

      もし人間に生まれていたら、

      EXILEのMAKIDAIだったんじゃないかと思うのは、母さんだけかしら・・(爆)



ちなみにでございますが、尻の穴が変なのは

             玉が立派過ぎて重たいからでしょうか(笑)

スポンサーサイト
11:54  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。