06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヨーグルト考2 腸内環境推進委員会

2009.07.23 (Thu)


 お便秘に悩み、善玉菌を増やすべくヨーグルトを欠かさず食しておりますが、

     悪玉菌強し!負け戦中の母さんでございます。


体内で生き残った乳酸菌も2日で死滅してしまうとの事なので、

  毎日朝食か昼食は、ヨーグルトにきな粉・すりゴマ・ブルーベリー・オリゴ糖を

    混ぜ込んで食しておりますが、いかんせん思ったようにはならないものでございます。


今ではヨーグルトを1回で1200mlを日に2回作っているので、

     毎日アホみたいに、牛乳を買いにスーパーへ走っております。

        
        



  わたくしの父は遺伝的要素もあってか、

      高血圧・糖尿病・心臓病・腎臓病・白内障と、

       成人病のデパートみたいな体でございました。

  救急車で運ばれた時は、あと半年宣言をされましたが、

    堪忍して人工透析を週3回するようになり、生きられるようになりました。

  その後も、心臓カテーテルなどを繰り返し、

        まあ年がら年中、入院しておりました。

 ある時「盲腸かもしれないのよ。お腹がもの凄く痛いので入院している」

    と母から連絡があり、わたくしも「盲腸だったら大丈夫でしょ」みたいに、

  まあ、父の入院に慣れていたので特別の心配もしていなかったのですが、

   2ヶ月くらい入院しても、何の処置も無し。

   盲腸って切らなくっていいの?位の考えでしたが、

     あまりの痛さに耐えかねて、大学病院に転院したので安心しておりました。

 
  夜9時か10時位だったでしょうか・・

    完全に酔って出来上がったわたくしの所に、

      「すぐに病院に来いっ」と電話がありまして、病院に向いました。

  集中治療室で治療を受けているのを、夜中に家族揃って待っていた訳ですが、

   まさか腹が痛くて死んじゃうなんて家族の誰も思ってもいなく、

  数々の難関を乗り越えた父の治療を、皆で待っていたのですが助からず・・

           死因は、大腸壊死でございました。




        7月の蒸し暑い日の出来事。


   だから、6月頃から蒸し蒸ししてくると、かなり母さんの気持ちはブルー


           蒸し暑い日本の夏が苦手でございます。


  元総理大臣の橋龍の死因も大腸壊死でしたね、まだ若かったのに・・・




       だから、腸も大事っ!

    みんなで、乳酸菌摂りましょう!

         毎日、ヨーグルト食べましょうねっ!





     最後に・・・





      sa




   パリスヒル子さま・・・コーギーの次は、ドーベルマンと決まっています(笑)
                観念して、早く飼って下さい(爆)
               
  
   大豆母ちゃんさま・・・母ちゃんも、夏が嫌いにならないで下さいね。
                元気元気元気っ!
                泣いてちゃダメでございますよっ!
                一緒にヨーグルト食べましょう(笑)


   ひ汁保護者業務連絡・・・ひ汁に何かあったら保護者が暴れそうなので、
                  3年ごとにドーベルマンを補充して下さい(爆)
                    周囲に危険が及びます(笑)

   

   まあ、その内ジュニアのお子でも生まれたら、
        
            西濃運輸で皆様に優先的に送り付けます(爆)

     その際の性別・色・柄・目の大小は、

          こちらで選ばせていただきますのでご了承下さいませ(爆)







  
 
スポンサーサイト
12:21  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。